8カ月で離乳食の好き嫌いが出始めた話

alt""
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

この記事では、私の娘が生後8カ月後半頃から離乳食の好き嫌いが出始めたけど少しでも食べてくれた方法をご紹介させていただきます。

娘は、元々食欲旺盛で離乳食を始めた頃から特にこれといって離乳食を嫌がるといったことはありませんでした。離乳食の基本は、最初は野菜中心のご飯ものから徐々にご飯もの+バナナorヨーグルトを出すようになりました。特に、娘はバナナとヨーグルトが大好きで食いつくようにいつも食べています。

そんな中、8カ月後半頃からご飯ものを口に持って行くと口を開けず明らかに食べたくなさそうによそ見をし、好物のバナナやヨーグルトだと喜んで口を開けるようになりました。

「これは、困った。親としては、栄養バランスを考えご飯ものを食べてほしい。」その思いから、試行錯誤して効果のあった食べ方を共有させていただきます。

◇この記事がおすすめな人

  • 離乳食の好き嫌いを克服したい
  • 離乳食を出来るだけなんでも食べてほしい
  • 離乳食をちょっとでもバランスよく食べてほしい

など我が子の離乳食の好き嫌いをちょっとでも無くしてあげたい方に特におすすめです。

効果があった嫌い→ちょい好きにする方法

これからご紹介する方法は、ご飯ものを全て食べるようになったわけではなく渋々食べてくれる回数が増えたというのが正しい表現になります(笑)

①好きなものから食べさせる

ある日突然、ご飯ものをあげようとすると口をつむって明らかに食べたくなさそうにしました。その時に、すかさず娘の好きなバナナをあげると喜んで食べそのまま2、3口食べてご飯ものをあげるとさっきのは無かったかのように食べてくれました。

その日以降まず一口目は娘の好きなものから食べさせて、その後には渋々ご飯ものも食べてくれるのでそのような流れで食べさせています。

②好きなものと一緒に食べさせる

この方法は、食べてる最中に中だるみしてきた時に実行します。娘は、ご飯ものとバナナの容器を分かっていてスプーンをご飯ものの容器に入れて食べさせようとすると嫌がります。なので、先にご飯をすくいその後バナナの容器にスプーンを入れバナナをすくっていることを確認させてから食べさせるとなんとか食べてくれます。

(左)バナナを入れる容器(右)ご飯ものを入れる容器

ちなみに、ヨーグルトはプチダノンをあげていますが容器を見ただけでテンション爆上がりで欲しがります(笑)

③お腹を空かせて食べさせる

これは、単純に私の判断ミスです。大体お腹が空くのが5~6時間経つと以前はご飯やミルクを欲しそうにしていたのですが、その基準をアップロード出来ておらずお腹がそんなに空かないのに時間を決めて食べさせていました。

しかし、先日夜夫が離乳食を食べさせてくれていたのですがご飯ものの容器の中身が空でバナナが残っていたのです。夫に「全部食べたの?」と聞くと「食べたよ」と。その時時間にして19時頃でした。いつもなら、17時~18時頃に3回目の離乳食をあげているのですがそれはおそらく早すぎたのです。

もしくは、私の「ご飯もの食べてね~」という圧が伝わってしまっていたのかもしれませんが。いずれにしても、しっかりお腹を空かせて食べさせるのは頭の片隅に置いておこうと思っています。

まとめ

この記事では、離乳食の好き嫌いをちょっとでも好きになり食べさせる方法をご紹介させていただきました。これから、どんどん自我が出てきて苦戦するかもしれませんがトライアンドエラーで試行錯誤していこうと思っています。

1番大切なのは、ご飯の時間は楽しい時間だということを知ってもらうことですよね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました